ごあいさつ

 

 土田の里 下中野荘のホームページへようこそ

 

下中野荘は、平成21年岡山市中区土田にある児童発達支援 放課後等デイ事業所土田の里の利用者の要望を受け設立しました。南区および平井、藤崎、岡南地区の保護者の方たちと話し合い、市内中心に近いこの地を探し出しNPO法人土田の里、3番目の事業所として発足しました。

母体である土田の里と同様に放課後等デイサービス・日中一時支援・児童発達支援を行っています。民家を使用しており、自宅のようなリラックスした雰囲気で過ごしていただける環境を目指しています。

 

 

下中野荘の特長

こじんまりとした建物ではありますが、2階にあがれば瀬戸大橋線が目の前に見えます。ここからアンパンマン号が走ってくるのが見えます。まるで自分たちの方へ向かってくるように見えます。

アンパンマンは子どもたちの夢を乗せて走っていきます。下中野荘は子どもたちの持っている夢を思いっきり表現できる事業所となりたいと思っています。

下中野荘で、思い描く夢。決して夢には終わらせない強い気持ちを持ち、粘り強く歩む子どもたちと私たちはここで一緒に過ごしたいと思っています。

 

下中野荘が考える療育

療育を土田の里は橋と考えています、こちらとあちらを結ぶ橋のことです。橋渡しといいますがこの橋を使って双方向のやり取りを行いそしてお互いが理解できるよう努力します。そこでは利用者である児童も橋を通して私たちを理解してもらえるよう働きかけます。私たち支援者も橋を通して児童を理解していきます。このやり取りが療育であると考えています。児童の気持ちを理解する。支援者の気持ちを利用者である児童にも理解してもらう。これが療育であると考えます。双方向の理解です。これを行うとき児童も支援者も決して無理のない人間性に満ちた関係性が構築できるのではないでしょうか。療育とは理解しあうことです。こう私たちは考えています。

 

 

 

 

 

→ 管理者ごあいさつはこちら

土田の里『下中野荘』とは

●民家を使用した家庭的な施設

下中野荘は、こじんまりとした所です。俗に言う福祉施設とは違い、お家と同じ環境作りを心がけています。お帰りなさいと笑顔で職員は子供たちを迎えます。

●笑顔で迎える職員

元気のいい子供たちが沢山利用します。愛情豊かな笑顔が絶えない職員が待っています。

●成長に合わせた最適な支援を行います

多感な子供の成長を暖かく見守り、情緒豊かな元気な子供たちの成長を見守ります。

 

 土田の里『下中野荘』について詳しくはこちらへ

ご利用案内

当施設のご利用案内です。詳細については下記をクリックしてご覧ください。

放課後等デイサービス
 
日中一時支援
 
ご利用の流れ
 
料金について
     

 

→ 詳しくはこちら

 

 

→ 詳しくはこちら

 

 

→ 詳しくはこちら

 

 

→ 詳しくはこちら

お問合せ・ご相談はこちら

ご利用について、ご不明点などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームよりお気軽にご相談・お問合せください。  

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

TEL :086-246-9578

受付時間:9:00〜18:00(日祝日は除く)

→ お問合せフォームはこちらへ

▲このページのトップに戻る